Hiroyuki Namba

Official Site 難波弘之 公式サイト

HOME

Facebookページもよろしくお願いいたします。

<久々にエッセイを書き下ろしました!> ”エッセイここをクリックして下さい”のページをご覧下さい”

難波弘之 鍵盤生活40周年記念ライブ
〜一生 鍵 命〜
【出演】
SENSE OF WONDER  〈 難波弘之(Key,Vo)、そうる透(D)、松本慎二(B) 〉
ゲスト:髙嶋政宏 / Burny 日下部 / 玲里 / シークレットゲスト
9月10日(土) EX THEATER ROPPONGI
(日比谷線&大江戸線 六本木駅から徒歩5分 / 千代田線 乃木坂駅から徒歩8分 / 南北線 麻布十番駅から徒歩11分)
開場17:00 / 開演18:00  全席指定 6,500円(税込・入場時ドリンク代別途必要)
(※年齢制限なし 就学児チケット必要。未就学児は保護者膝上での鑑賞無料。)
 
問:サンライズプロモーション東京 0570-00-3337 (10:00-18:00)



チケット発売:2016/7/24(日) 10:00より
チケットぴあ▶http://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=1629408

Pコード 302-667
<店頭で購入>
チケットぴあのお店 2016/7/24(日) 10:00 より発売
サークルK・サンクス 2016/7/24(日) 10:00 より発売
セブン-イレブン 2016/7/24(日) 10:00 より発売

※お取り扱い可能な時間は、店舗によって異なります。

<電話で購入>
Pコード入力または音声認識予約 ( 0570-02-9999 ) 2016/7/24(日) 10:00 より発売

ぴあプレミアム会員専用 ( 0570-02-9944 ) 2016/7/24(日) 10:00 より発売

※公演により特別電話での受付となる場合がございますので、ページ上部の注意事項をご確認ください。



 

<40周年記念ライブの追加です!>

 すご E 初のエレクトリック楽器も使ったライブや、野獣王国としては初のシルエレ出演が決まりました。


 11月17日(木)
 スゴE! エレクトリックセッション
 難波弘之 鍵盤生活40周年記念ライヴ!
 
 難波弘之(P・KEY) 山崎ふみこ(Vib・マレットKAT) 齋藤たかし(D) 須藤 満(B)

  詳細は後日発表しますので、店への直接のお問い合わせは、まだお控え下さいますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。




 12月8日(木)
 『野獣王国』
 難波弘之 鍵盤生活40周年記念ライブ

 吉祥寺シルバーエレファント

 是方博邦 G
 難波弘之 Key
 鳴瀬喜博 B
 小森啓資 Dr

 詳細未定
 ご予約開始日 10月8日 15:00~


<SONY MUSIC Sonic Academy Festival  の講師をつとめます>

 10月16日(日)
 ソニーミュージックでは、3年程前から、次代の音楽クリエイターを発掘、育成するためのプロジェクトを立ち上げ、昨年から各種音楽制作に関わるクリエイター講座を行っています。
 秋には休日の2~3日を利用して、音楽フェス形式の講座祭り「Sonic Academy Festival」というのを開催しており、今年で3年目になります。

 講座全体の紹介です。
 http://fes.sonicacademy.jp/2016/

 僕の講座の内容です。
http://fes.sonicacademy.jp/2016/class/?teacher=1481

僕が登壇するのは Future Seven というライブハウスです。
乃木坂ソニービルではありませんので、ご注意下さい。
http://future7.jp/index.html

記事をクリックで拡大表示します!

<お詫びと訂正>

 『キーボード・マガジン』夏号 キース・エマーソン追悼特集の、僕のプロフィールの中で、六本木 EX シアターでの 40周年記念ライブの日付が 19日(月・祝) となっておりますが、もちろん 10日(土)の間違いです。
 お詫びして訂正致します。


<金子マリ&バックスバニー、幻のTV出演映像>

 カルメン・マキ&OZ、上田正樹&サウス・トゥ・サウスとの対バンでのスタジオ・ライブの映像がアップされています。
 ドラムはまだジョニー吉長になる前の、オリジナル・メンバーの橋本英晴。
 メンバーも持っていない、超貴重映像です。


http://www.youtube.com/watch?v=MrdLZXXtgC8


<東京音大入学案内情報更新のお知らせ>

 僕が'88年から教えております東京音楽大学作曲科映画放送コースは、作編曲家を目指す学生ばかりではなくポピュラー・インストゥルメント・コース(ベース、ギター、ドラム)や、新設されたソングライティング・コースと合わせ、大変充実した講義内容となって参りました。
 これまで数多くの売れっ子作編曲家やプロデューサー、アーティストが巣立って行きました。
 入学案内が更新されましたので、是非御覧下さい。

東京音大入学案内情報