Hiroyuki Namba

Official Site 難波弘之 公式サイト

HOME

Facebookページもよろしくお願いいたします。

<久々にエッセイを書き下ろしました!> ”エッセイここをクリックして下さい”のページをご覧下さい”

 「アクアプラネット」をリリースして早や30年を迎えました。
 久しぶりに、当時のメンバーでライブを致します!
 
<’87 SENSE OF WONDER>

~AQUAPLANET 30th ANNIVERSARY~ 

  出演:難波弘之(key, vo)・小室和幸(b, vo)・小森啓資(ds, vo)


●大阪南堀江knave
 12月1日 (土)  open 18:00 / start 18:30
 前¥5,000 / 当¥5,500 (共にドリンク代別)
 一般前売発売日 10月13日(土)
 問) 06-6536-0691

 チケットぴあ : Pコード 132-607
 ローソンチケット : Lコード 51716
 イープラス : http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002275962P0030001
 knave店頭
 電話予約
 メール予約 (予約フォーム)
 


●名古屋 栄ムジカ
 12月2日 (日)  open 18:00 / start 18:30
 前¥5,000 / 当¥5,500 (共にドリンク代別)
 前売りチケット予約開始日 10月13日
 問) MUJICA 052-962-4169 (14:00~21:30)
       info@spirits-jp.com (ムジカ宛と明記ください)



●吉祥寺SILVER ELEPHANT
 12月8日 (土)  open 18:00 / start 18:30
 前¥5,000 / 当¥5,500 (共にドリンク代別)
 前売りチケット予約開始日 10月13日 15:00~ 
 問) 0422-22-3331
       silverelephant@dream.com

 前売り予約は電話・メール・店頭にて受け付けております。
 尚、メール予約される方は下記の内容を必ずお書きください。
  1. 予約されるイベントの日程
 2. お客様のお名前
 3. 予約枚数
 4. お客様の電話番号

 *こちらのイベントは終日場内禁煙とさせていただきます。予めご了承ください。

 
お知らせするのをうっかり忘れていましたが、楽器フェアに出没します。
 10月19日(金)17時半からKORGのブースで、僕のソロで2曲、
玲里と4曲ほど演奏する予定です!

 (株)コルグ   2018楽器フェア 公式サイト 
 musicfair.jp/2018/korg/

 2018楽器フェアの公式サイト  
 musicfair.jp/2018/

 10月のライブのお知らせです。
 これ以降のライブにつきましては、”スケジュール”をご覧ください。


<パウロ鈴木& ゴマワールド WITH 難波弘之>

■エマーソン&グレッグ・レイクに捧ぐ〜アルバム「GOMA WORKS 1&2」再発盤リリース記念!!

ゲスト:Voyager 都築(Mr.箪笥)

▲友情出演:森香(ソロ)  

■10月14日(日)
前売り3900円 当日4500円●要ドリンクオーダー 
開場18:30 19:00開演
●着席ライブ。75席限定。 ●当日券は立ち見になります。
会場:名古屋 栄ムジカ 
〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦3−6−15 たての街ビルB2F
ご予約・お問い合わせ            
ムジカ TEL  052-962-4169  (14:00〜21:30) 
E-mail info@spirits-jp.com (ムジカ宛とご明記ください)

早くも来年のライブが情報解禁されました。
 横浜は関内のプログレバル(こぢんまりとしていますが、飲んで良し、喰らって良し、聴いて良しのお店)ラウンドアバウトの開店5周年イベントです。
 


<「見て楽しむ アナログ・シンセ図鑑」のお知らせ>

 シンコーミュージック・エンタテイメントから刊行された「見て楽しむ アナログ・シンセ図鑑」に、YMOのプログラマーとして名高い日本シンセサイザー協会会長・松武秀樹さんとの対談が収録されました。
 僕が所有しているアナログ・シンセのカラー写真もかなり収録されています。


<バックスバニー、ライブDVDリリース!>

 3月の40周年(プラスワン)、CDボックスのリリース記念再結成ライブがDVDになりました!

BUX BUNNYフライヤーB5_omote.pdf

BUX BUNNYフライヤーB5_ura.pdf



<東京音大入学案内情報更新のお知らせ>

 僕が'88年から教えております東京音楽大学作曲科映画放送コースは、作編曲家を目指す学生ばかりではなくポピュラー・インストゥルメント・コース(ベース、ギター、ドラム)や、新設されたソングライティング・コースと合わせ、大変充実した講義内容となって参りました。
 これまで数多くの売れっ子作編曲家やプロデューサー、アーティストが巣立って行きました。
 入学案内が更新されましたので、是非御覧下さい。

東京音大入学案内情報